高野山へ参詣に行くのに最適なTシャツのご紹介

今日は、高野山や四国八十八ケ所などに参詣する時に最適なTシャツを紹介します。

高野山を参詣するのに特別なお着物は決まっていませんが、四国八十八か所のお礼参り、満願をする時にはお四国さんを廻ったときのように白衣で行かれる方もいると思います。

白衣には『南無大師遍照金剛 同行二人』と書かれていて、いつも弘法大師がお側に付いていてくださるとされています。

しかし、夏の暑い時期や観光地化してしまっている高野山で白衣で歩くのはどうも…と思っている方も少なくないと思います。

そんな方にと思い、当ブログ管理人がオリジナルTシャツを作ってみました。

南無大師遍照金剛Tシャツ

購入サイトはこちら

写真のようにカラーはホワイト、表は無地ですが裏には『南無大師遍照金剛 同行二人』とプリントしています。

白衣と同じように、これで参詣すればいつも弘法大師とともにお参りしていることになります。

夏の暑い時期もそうですが、白衣の下に着てもいいかと思います。

こちらから直接購入することができますので、よろしければ1枚買っていただければありがたいです。

購入サイトはこちら