execOnReady(function(){});

【高野山開創1200年】金堂ご本尊特別公開は平成27年10月1日から

イベント

今年は、高野山が開創されて1200年ということで、各処にて催し物が開催されています。
中でも、世紀の一大イベントとなるのがこの金堂のご本尊特別公開でしょう。

そのれというのも、高野山の金堂は度重なる火災により幾度も消失しており、その都度再建されているのですが、過去の記録を見てもご本尊が開帳されてことが一度もないのです。
つまり、今回のご本尊特別公開は、もしかするとこの先二度と見ることができないかもしれないのです。 


高野山金堂

高野山金堂の歴史上初のご本尊ご開帳は、今年の春に行われた高野山開創1200年記念大法会にてありました。
実は、管理人が高野山に行ったのもちょうどその最中で、金剛峯寺ではご本尊のご開帳をやっておりました。
ただ、目的は四国八十八箇所参りの最後のお勤め、総本山へのお参りであったため、金堂のご本尊様のことは何もしりませんでした。

その金堂のご本尊ご開帳が再び一般の方にも見れる機会を頂けたのです。
それが、今年、平成27年10月1日(木)~11月1日(日)で行われる特別公開です。
先程も書きましたが、この機会を逃すと二度と見ることがないかもしれません。
というか、ほぼ確実にご本尊を目にすることはないでしょう、例え私達の子どもや孫、その先の子孫でさえです。

それだけ、今回の金堂のご本尊ご開帳は貴重な体験となるはずです。
今年はちょうど高野山開創1200年にあたり、もの凄く恵まれた年でもあるのです。

車で高野山に行く方へのアドバイス

10月といえばもう目と鼻の先です。
今から高野山の宿坊の予約は無理かもしれません。
そんな時は、高野山周辺のホテルで予約なさるといいと思います。

もし、車で行くなら尚更その方がいいかもしれません。
というのも、高野山には駐車場が少なく、ご開帳のある10月は駐車場が間違いなく混んでいると思われます。
それに、駐車場が少ないので、色々なお寺を回るなら高野山内を運行しているバスを利用するほうが便利なんです。(ちょっと高いけど)
本数も結構あるので待ち時間もそんなにかかりませんし、停留所はもちろん主要各所なので歩いても近いです。

もし車で行ったといても、駐車場を探しまわるくらいならバスで色々なところを回ったほうがいいです。
ただ、さっきも書きましたがボッタクリかと思うくらい高いけど。^^;

10月のご開帳に合わせて高野山に行くなら、宿泊先は宿坊も含めた周辺の宿が探せるこちらのサイトで探すのが便利ですよ。
宿泊先に頼んで車を置かせてもらえれば超ラッキーですね。

?高野山周辺の宿泊予約

高野山 金堂周辺の地図