execOnReady(function(){});

高野山奥の院前の駐車場をストリートビューで見てみる

駐車場

高野山の奥の院と言えば、弘法大師の御廟のあるところです。
ここは、残念なことに写真撮影が禁止されています。
多分ですが、ここまでは大丈夫と思い撮影したのがこちら、これもダメだったのかどうかまでは分かりませんが、さすがにこれより中は無理です。

DSCF0160

さて、今日はこの奥の院ではなく駐車場のお話でした。
奥の院まで行くには一の橋、中の橋の2通りの参詣ルートがあって、中の橋というところには大きな駐車場があります。
今回はGoogleマップのストリートビューをブログに載せる方法を見つけたので、よろしければごゆっくりとご覧ください。

たぶん、一番最初に見た画像には「しゃくなげ」とか「こうやまき」という看板が映っていると思います。

実は、その看板の上の方も駐車場になっていて、下が満車でもそちらの方に行くと空いている可能性が高いです。

管理人も高野山に行った時は、この上の方の駐車場に停めることができました。

ただし、ここの出入り口を見つけるのが初めてだとちょっと分かりずらい。

管理人も下の駐車場が満車でここを通り過ぎ、この先でUターンした時に気付いたくらいです。

それでは、その駐車場の入口もストリートビューでご覧頂きましょう。

この画像の右側、観光バスが停まっているところが先ほどの駐車場になります。
高野山金剛峯寺方面からだと、最初のストリートビューの中の橋駐車場を通りすぎてすぐの3差路を右折、高野龍神スカイライン方面に入ってすぐにこの出入り口があります。

高野山には金剛峯寺前に大きな駐車場があるのですが、管理人が行った時には駐車禁止となっていました。
たぶん、めちゃくちゃ混んでいたので観光バス優先で駐めていたんだと思います。
皆さんが行かれた時も、もしそのような状況でしたら迷わず奥の院の方まで走ることをおすすめします。
さらに、奥の院以外に行く場合には、この中の橋駐車場から路線バスが出ているので、車をおいてバスで移動するのがいいと思います。
空いているかどうか分からない駐車場を探しまわるよりは楽に移動ができて便利です。 

ただ、ぶっちゃけ、少し高いなあとは思ったんですがね。

もし、高野山の宿坊でお泊りならば、そちらのお寺に行かれてみるといいかもしれません。
管理人は宿坊泊まりではなかったので、駐車場がどのようになっているかは分かりませんが、もしあるのならお泊りの方なら駐めれるのではないかと思います。

高野山の宿坊はネットから予約することもできます。

?高野山の宿坊