execOnReady(function(){});

高野山への観光は車をやめて電車を利用するのも良いかもしれない

2016年5月27日アクセス

高野山に観光で行こうと思っている方で車で行くとなると駐車場の心配がでてきます。

特に連休や土日祝日、何か高野山で催し事がある時はかなりの混雑が予想されます。

そんな時には、思い切って車で行くのをやめて電車を利用してみるのも良いと思います。

電車で行って、高野山内の移動には路線バスを利用するととても便利です。

高野山内の案内図

電車で高野山に行くには南海電鉄の南海高野線を利用するしかありません。

少し誤解があるかもしれないので下の地図を見ていただくと分かりやすいのですが、大阪難波からの南海高野線とJR西日本の和歌山線とが交わる橋本駅から先はこの南海高野線しか走っていないのです。

南海高野線終点の極楽橋駅から先はケーブルカーに乗り継いで高野山駅まで、そこからは南海りんかんバス高野山内を移動することになります。

実は南海電鉄を利用すると色々とサービスがあって、中でもお得になっているのが高野山・世界遺産きっぷです。

このきっぷは、電車割引往復乗車券、2日フリー乗車券、拝観料2割引サービス券、お土産・飲食1割引サービス券の4つのお得が付いてく嬉しいサービスになっています。

他にも日帰りで行く方にはお得な高野山1dayチケットや、南海りんかんバス1日フリー乗車券などのサービスもあるので混雑している上、駐車場の空きを探しまわるよりも疲れなくて良いと思います。

これらの詳しいことについては、南海高野ほっと・ねっとを見て下さいね。

さて、もう一つ電車で行った時の楽しみもあります。

これも先ほどのサイトを見ていただくと分かるのですが、橋本駅から極楽橋駅の間はこうや花鉄道「天空」という特別列車が走っているんです。

こうや花鉄道「天空」
出典:http://nankaikoya.jp/tenku/index.html

橋本駅から極楽橋駅までは約20Km、標高差は443mもあり、その山岳部をゆっくりと駆け上がっていく特別仕様の電車です。

広い車窓から四季折々の高野山を眺めることができて、車では味わうことができない景色を楽しむことができます。その一つの楽しみが展望デッキからの眺めです。

車で行かれる方は高野山内の駐車場を載せているのでこちらのサイトをご覧下さいね。

高野山の駐車場はこちら