execOnReady(function(){});

高野山の聖地奥の院に行くのに便利な駐車場

2016年6月16日駐車場

高野山奥の院御廟橋

高野山は弘法大師空海が開山した真言宗の総本山ですが、奥の院といえばその弘法大師が今も生きて冥想をされていると言われている聖地でもあります。

奥の院に行くには2つの参道があり、表参道一の橋からは織田信長や武田信玄、上杉謙信など誰でも知っている名だたる武将のお墓や供養塔などを見ることができます。

一の橋から弘法大師御廟までの参道は約2kmもあり、墓所や慰霊碑などのその数およそ20万基が大きな杉の木の下に立ち並んでいます。

一方、もう一つの参道は中の橋からで、こちらも数々のお墓や慰霊碑が立ち並んでおりその数に圧倒されます。

どちらの参道にも近くに駐車場があります。

奥の院表参道一の橋案内所駐車場

表参道一の橋から奥の院に行くのに一番近い駐車場がこちらになります。

ここなら参道はすぐ目の前ですが、なぜか高野山の駐車場では数少ない有料となっています。

最初の1時間は400円、その後30分ごとに150円が必要です。

ここから弘法大師御廟までの距離はおよそ2km、有名な武将の墓所やお地蔵様などを見ながら行くと片道45~50分くらいかかります。

駐車台数も少なくて9台ほどしか置けないので空きのある可能性は低いでしょう。

ただし、この案内所で発売されている『高野山奥の院の墓碑をたずねて』という地図は買っておいて下さいね。

県道53号線沿い駐車場

一の橋前の道から県道53号線に合流した辺りから中の橋(奥の院前)までの間にある道路沿いの駐車スペースです。

もちろん駐車代金は無料、置ける台数もそこそこあって60台となっています。

ただし、県道に沿って1列駐車なので都合よく一の橋に近い場所に置けるとは限りませんし、縦列駐車となるので腕に自身のない人には向いていません。

土日祝日などにはかなり多くなるので車をぶっつけないようにご注意を…。

中の橋駐車場(奥の院前駐車場)

中の橋案内所前にある駐車場で、こちらは中の橋の参道がすぐ目の前にあります。

残念ながら戦国武将などのお墓を見ることはできませんが、奥の院に行くには一番近い駐車場です。

もちろん、ここも無料で立体式の駐車場となっているため駐車台数も多く乗用車184台駐めることができます。

土日祝日などの混雑が予想される時にはこちらの駐車場を利用したほうがいいでしょう。

また、一の橋表参道から奥の院に行きたい時もここに駐車して、健康をかねて歩いて行くか、路線バスを利用して一の橋まで行くといいでしょう。

中の橋から一の橋までは約1.2km、歩いておよそ16分、車で3分ほどです。

奥の院参拝は表参道一の橋からが本来のルートとなっています。

高野山の駐車場の案内はこちら