巡礼

高野山と言えば四国八十八箇所霊場を巡礼した後に訪れる場所ですが、西国三十三霊場の一つになっている寺院もあります。

四国八十八ヶ所のお礼参りは高野山で何をすればいいのか?

四国八十八ヵ所はすべて巡礼が終わり結願すると高野山へお礼参りに行く習わしがあります。 四国遍路は弘法大師の足跡を辿る旅でもあり、無事に八十八ヵ所を巡り終えた同行二人のご報告と感謝の気持ちをお大師様にお伝えするのです。 高野山では今でも弘法大師が生きて瞑想を続けられているとされる、奥之院にある弘法大師御廟をお参りすることになります。 弘法大師御廟参拝 ※奥の院マップは総本山金剛峯寺公式サイトからダウ […]

西国三十三箇所巡礼のお礼参りに高野山

高野山は四国八十八箇所巡礼のお礼参りだけではなく、西国三十三箇所巡礼のお礼参りに訪れるところにもなっています。 ちなみに、 西国三十三箇所というのは近畿2府4県と岐阜県にある観音菩薩の霊場で、番外霊場として3つ、さらに結願後は長野県にある信州善光寺にお礼参りをします。 しかし、高野山金剛峯寺の奥の院を含めた4つのお寺が番外霊場にもなっていて、善光寺を含めたこの5つのお寺の中からお礼参りをすればいい […]