高野山への電車のアクセス

高野山への電車のアクセス

高野山まで電車で行こうとすると南海電鉄の高野線しかありません。

高野線は南海電鉄の「なんば駅」を始点に、終点の「極楽橋駅」まで各駅停車、急行、快急、そして特急の「こうや」が直通で走っています。

終点の「極楽橋駅」から山頂部の「高野山駅」まではケーブルカーに乗り換えて行くことになります。

高野山までの電車のアクセス図
南海電鉄ほっと・ねっと

各方面からの主な乗り換え路線は、

「なんば駅」では新幹線の「新大阪駅」からの地下鉄御堂筋線、奈良からの近鉄線、阪神なんば線

「新今宮駅」ではJR大阪駅との乗り換えに便利な環状線と奈良からの大和路線

「天茶屋駅」では関西空港からの空港線や地下鉄、京都からの阪急線

「河内長野駅」では近鉄線

「橋本駅」では和歌山や奈良方面からのJR和歌山線

があります。

高野山の麓になる「橋本駅」から終点「極楽橋駅」までは、高野山までの壮大な景色を眺めることができる特別車両の「天空」に乗り換えすることができます。この「天空」は高野山のために造られた特別車両で壮大な景色を眺めることができる車両となっているので、わざわざ乗り換える人もかなりいます。

それでは、各方面ごとに高野山まで行くのに便利な乗り換えを見ていきましょう

スポンサードサーチ

新大阪駅から高野山まで

新大阪駅~なんば駅~高野山まで
南海電鉄ほっと・ねっと

新幹線の新大阪駅からは、地下鉄御堂筋線に乗り換えて「なんば駅」まで行きます。

ただし、「なんば駅」が少しばかりややこしいので、地下鉄御堂筋線から「南海なんば駅」までのルートは下のサイトを参照してください。

関西空港から高野山まで

関西空港~高野山
南海電鉄ほっと・ねっと

関西空港からは南海電鉄が出ているのでややこしい乗り換えはなく高野山までスムーズに行くことができます。

特急の「ラピート」だと「天下茶屋駅」まで33分、「天茶屋駅」で上手く乗り換えができれば特急の「こうや」に乗ることができます。

こちらは下の南海電鉄さんのサイトを確認していただければと思います。

スポンサードサーチ

奈良から高野山まで

奈良からは近畿日本鉄道の奈良線が「なんば駅」で、JRの和歌山線が「橋本駅」で乗り換えることができます。

また、一番上の路線図には乗っていないですが、同じくJRの大和路線だと「新今宮駅」で乗り換えることができるので「なんば駅」のように乗り換えがややこしくないので便利でしょう。

JR和歌山線からの乗り換えだと上手く行けば「橋本駅」から特別車両の「天空」に乗ることができます。

JR和歌山線「橋本駅」での乗換案内は下のサイトをご覧ください。JRのサイトなので他の路線も見ることができます。

和歌山から高野山まで

和歌山からはJR和歌山線で「橋本駅」まで行けば、電車の乗り換えが1回でいいのでスムーズに行けます。

四国から行かれる方は南海フェリーを利用することが多いかと思いますが、こちらからだと南海電鉄の「和歌山港駅」から「新今宮駅」か「天下茶屋駅」まで行って高野山線に乗り換えるほうが「なんば駅」で迷うことがないのでスムーズに行けるでしょう。

和歌山港から高野山までのダイヤ検索は下記のサイトをご覧ください。

Print Friendly, PDF & Email