高野山名物の胡麻豆腐をネット通販しているお土産屋さん

ごま豆腐お土産屋さん

高野山名物のごま豆腐、お土産として定番の人気商品ですが今ではネット通販でも手軽に買えるようになりました。

ここでは、そのごま豆腐をネット通販している高野山のお土産屋さんを紹介します。

どのお店のごま豆腐も美味しいので甲乙つけがたし、実際に買ってみて食べ比べて下さいね。

胡麻豆腐 濱田屋

胡麻豆腐 濱田屋

濱田屋さんは創業が百数十年にもなる老舗のお土産屋さん。

高野山でごま豆腐と言えば、まずは濱田屋さんの名前が上がってきます。

その濱田屋さんではごま豆腐を作るときに、般若心経と大師御宝号を唱えているんだそうです。

山内のお店にでは食べることもできますが、お土産として持って帰るには注意が必要です。

濱田屋さんでは新鮮な生を提供しているのでクーラーボックスや保冷容器と保冷剤が必要です。

店舗でも有料で用意してくれているそうですが、持っておくと良いですね。

もちろん、濱田屋さんも地方発送をしているので公式サイトから申し込むことができます。

http://koyasan-hamadaya.com/

角濱ごま豆腐総本舗

角濱ごまとうふ総本舗
角濱ごま豆腐総本舗

角濱さんも明治40年より創業している老舗です。

モンドセレクションを11年連続で金賞受賞をしており、総本山金剛峯寺など山内の寺院に納めています。

また、三越百貨店や伊勢丹、西武百貨店、東武百貨店などなど有名な百貨店でも販売されています。

角濱さんはお土産だけでなく山内に飲食店も出店しており、そちらでは胡麻豆腐をあしらえたお料理を堪能することができます。

もちろん、公式サイトにて通信販売もしており、ごま豆腐だけでなく、ひりょうず、ごまドレッシング、ギフトセットを販売しています。

角濱さんのごま豆腐は、楽天市場でも購入することができますよ。

鈴木食品

昔ながらの胡麻豆腐にこだわっているお店です。

残念ながらお店の写真が見つかりませんでしたので公式サイトのキャプチャ画像をご覧ください。

鈴木商店
鈴木食品公式サイト

知る人ぞ知る、めちゃ美味いごま豆腐として人気のあるお店です。

生と真空パックの胡麻豆腐を通信販売しています。

また、高野山内のお土産屋さんの他に和歌山県内の「よってって高野山」という産直市場でも販売しています。

お味の方はあっさり目で子供さんでも喜んで食べるそうです。

鈴木食品

その他の胡麻豆腐屋さん

先ほどの3店舗以外にも胡麻豆腐屋さんがあるのでご紹介しておきます。

残念ながら公式サイトがないので通販の詳細が分かりませんでした。
森下商店総本舗
出典:360@旅行ナビ

森下商店さんはあっさり味の胡麻豆腐屋さんとして人気のあるお店で有名です。

作りたての生と保存が効く真空パックの胡麻豆腐を販売しています。

こちらもお持ち帰りには保冷剤が必要ですが、店舗ではおいていないので前もって持っていく必要があります。

公式サイトはないので通販をしているかは分かりませんでした。

タイトルとURLをコピーしました